読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

四畳半神話大系を見たり読んだり

TOKYO MXでやってた(再放送)アニメ「四畳半神話大系」が終わってしまった!!! 日曜夜「リトルウィッチアカデミア」と並んで楽しく見ていたアニメだったのでとても寂しいです。 アニメが面白かったので原作小説も買って読んだのですが、こちらも面白かっ…

ゴールデンカムイおもしろいね

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)作者: 野田サトル出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/01/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (20件) を見る ありとあらゆる本屋でプッシュされているのでご存知とは思いますが、ゴールデンカムイ面白…

夜廻り猫(1)を読みました

twitterでポチポチ読んでいた、深谷かほるさんの夜廻り猫が書籍化されたので、発売日昼休みにダッシュで購入。秋葉原ヨドバシ上の本屋さんは結構前面にばーんと展開していて、オオッとなりました。 そのまま、昼休みに読もうと思ったんですが…いやー、泣いて…

プリンセス・ブライド・ストーリー

ぼくが中学生くらいの時分は、テレビで結構映画をやってました。11時以降の時間帯が多かったですね。特に興味があるわけでもなく、ただ「なんとなくテレビでやってた」から見た映画やアニメのいくつかが、その後忘れられない作品となっていることもあり、そ…

須川邦彦「無人島に生きる十六人」

椎名誠さんの著作の中で触れられており、読んでみたいなあと思っていたのですが、検索したら、青空文庫にありました。Kindleにもあった。すごいぞ、青空文庫!すごいぞ、Kindle! 須川邦彦 無人島に生きる十六人 無人島に生きる十六人作者: 須川邦彦発売日: …

椎名誠「問題温泉」を読みました

短編集です。 問題温泉 「椎名誠 旅する文学館」シリーズ作者: 椎名誠出版社/メーカー: クリーク・アンド・リバー社発売日: 2014/05/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る まず「鳥人口伝」が面白かった。 椎名誠独特の造語と中国人の語り、そし…

再読 帝都物語

Back to the roots! 昔読んで心に残っている、大げさに言えばあの本は今の自分を形作ったナニカであることだなあ(嘆息)、みたいな思い出に残っている本を、なんとなく読みかえしたくなり「帝都物語」を再読してみました。土曜日ヒマだったもので。 幸いkin…

「岡崎に捧ぐ」を読みました

面白い!とネットのどこかでみたので、読んでみたら本当に面白かった。最高です。 「山本さん」と「岡崎さん」の友情物語で、そこに、ちょっとアレな言い方をするなら「小学校時代あるある」がちょいちょい挟まれてくる感じのマンガです。岡崎さんの結婚を機…

「幽女の如き怨むもの」読みました

ワーイ、刀城言耶シリーズの新しいやつが出てるぞー!と書店で見つけたので買って早速その日のうちに読みました。分厚かったのでなかなか無理をしてしまった。 幽女の如き怨むもの (講談社文庫)作者: 三津田信三出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/06/12メ…

最近読んだ本

ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)作者: フィリップ・K・ディック,山形浩生出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/05/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (15件) を見る 聖なる侵入〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)作者: フィリップ・K.ディック,Philip K…

それでも町は廻っている 14巻

でたーーー!!!待ってたぜーーーー!!! 今回は好きなキャラの福沢さんがたくさん出てたのでよかった。 福沢さんの好きな食べ物が「辛いもの」っていうのがよかった。「アバウトだなー」って突っ込まれると「じゃイチゴ」って全然辛くないもの答えるのも…

情弱なのでiPhoneでKindle本を買うのが難しい

Amazonアプリを入れているのでそこからKindleを選ぶと、このままだと買えないので一度ほしいものリストに入れろ、そしてブラウザで開いて購入するのだ!みたいなことを言われる。 で、Safari起動してそこからだと買える。でもほしいものリストに入れろ云々は…

サブカルスーパースター鬱伝を読みました

吉田豪さんがリリー・フランキー、大槻ケンヂ、みうらじゅん、松尾スズキ、川勝正幸、杉作J太郎さんたちサブカル著名人へのインタビューをまとめた一冊です。 「サブカル男は40歳を超えると鬱になる、って本当!?」っていう惹句が気になって読んでみました。…

椎名誠「水域」

実家に居た頃(おおむかしだ!)読んだつもりだったが、全く覚えてなかった。 本作の前に短編「水域」があるそうなので、ひょっとしたらそちらを読んでるのかもしれない。 水におおわれ陸地のなくなった世界を舞台に、孤独な男が流れ流される物語。 なぜ地球…

電子書籍 is 難しい

kindle調べたら、アプリから購入できなくて、amazonのほうで買ったやつがアプリの本棚に並ぶらしい。 なんかしがらみがあるのかしらんけど、ちょっと面倒だなと思った。 今話題沸騰のおもしろ小説!!!みたいなのにあんまり興味がないんだけど、kindleでは…

iphoneで青空文庫読んでる

※久生十蘭ファンの方、以下、大変失礼な文章で申し訳ございません。どうしても「く・・・くぜ・・・?」と読んでしまうものでして・・・。 通勤中、iphoneで青空文庫読んでると便利でよいなーって思う。 今、久生十蘭っていうなんて読むのか何度見ても迷って…

幸田露伴「些細なやうで重大な事」

物の積み方もさうで、小さい物を下にして大きい物を上に積めば、その結果は甚だ宜しくない 幸田露伴 些細なやうで重大な事 通勤中に読んでたら、なんかこう腹落ちがよいというか、妙に印象に残りました。 電子書籍は特にこれまで関心がなかったのですが、iph…