テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

SHIROBAKO 22話 の感想

SHIROBAKO 22話みました。あいかわらず変な話野郎はあれですなあ・・・。あー、でもあれは野亀先生かな?視聴者の99%が抱いていたであろう期待を裏切らないダメ出しでしたね。あと何話かな?どういう決着になるんだろう?

今回は何かお話しが進むというよりは、登場人物それぞれの今の心情を各シーンで描いた、ちょっと違ったテイストだったような気がしました。こういうことができるのもSHIROBAKOならではかなあと。いいお話し、いいシーンの連続でしたねえ。これまでとは違う感じでぐっときたなあ。

平岡の目標が「ある視点」部門っていうのは、面白かった。えー、そんなとこ目指してるの?っていう。そりゃ現実と理想の乖離に悩んでやさぐれる訳ですなあ。がんばれ平岡。おまえにはタローがいるぞ。

それにしても、ずかちゃん先輩が、薄暗い部屋で発泡酒(たぶんビールではないと思う)飲んで、テレビの売れてる新人声優に毒づいていたのは、なんというか・・・。

あのさあ、もうどういう形でもいいからとりあえず幸せになってくれないかな?みたいな感慨を覚えましたねえ・・・。飲んでるのがまた、明らかにトップバリュ発泡酒なんですよねえ。コンビニでふっと買ったっていうより、計画的にスーパーとかで6本パックのやつ買ってるんですかねえ・・・。切ない・・・。

https://www.topvalu.net/assets/contents/images/product/13131/4902121975167_PC_L.jpg?1426471228

OPみたいに、ずかちゃん先輩に雨が上がって日が差すことがあるんですかねえ・・・。SHIROBAKOはほろにが風味が効いてるなあと思ったり。さりげなく過酷な環境は描写されてますしね。まあ、そういうことしてもツッコミたい人は鬼の首取ったでとばかりにツッコミますけどねえ、本筋に邪魔にならないよう、手際よくその辺りはじゅうぶん劇中で描いてあるじゃんって思うけど。

teraco3.hatenablog.com

今回は過度の飲酒を並行しながら視聴していたため、あんまり細かいところを覚えていないので、ニコニコの配信でもう一度見なきゃ・・・。

SHIROBAKO 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

SHIROBAKO 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]