テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

SHIROBAKO 23話の感想

なんかもうずかちゃんよかったねーって。また、セリフが泣かせるじゃないですか、ねえ。

「夢が叶った」じゃなくて「夢に一歩近づいた」って感じのセリフがよかったです。まだ旅の途中なんですよねー。しかも19話とかの流れでいくと、ゴールの決まっていない旅というか・・・(いろいろ勝手に解釈しすぎな文章)

ディーゼルさんが「セリフ一つだけ採用されたっす!」って言ってたけど、それが、ずかちゃんのセリフなのかなあ。だったらアツいなあ。

しかし、あのシーンでなんといっても心に残るのは、宮森の泣き方ですよねえ。台本に隠れて、声を押し殺して・・・。いやー、あの演技をつけた人に感謝したいです!!!あれが今の宮森あおいっていう人間の泣き方なんだなあと、本当に感心&感動しましたよ。

スタジオに入ってきたときのずかちゃんの表情もなんというか、憑き物が落ちたというか、さっぱりしてた印象を受けたんですよね・・・って勝手に感情移入しすぎなのは自分でもわかってますけど・・・。

監督と野亀先生との対決シーンもよかったなあ。ココロザシが一緒の人間に出会えた!敵だと思っていたら唯一の味方だった!っていう感じがして。マカロニウェスタン調のBGMは初めて聞いた感じだったんですけど、この場面専用なんですかね!?

宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)

宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)