読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

「ミニミニ大作戦」見た感想です

こないだ深夜、ケーブルテレビのムービープラスでやってた「ミニミニ大作戦」を見ました。

まったく見る気というか、関心はなくて、そろそろ寝るかーと思いつつ、ポチポチチャンネルを替えてたら見て、面白かった感じです。

出演者が超豪華で、盗賊団リーダーの主役がマーク・ウォールバーグ、金庫破りが得意なヒロイン?にシャーリーズ・セロンakaフュリオサ。そしてチームメンバー”ハンサムハンサム・ロブ”に我らがジェイソン・ステイサムモス・デフドナルド・サザーランド

敵役はエドワード・ノートンでなんともニクタラシイ。

お話としては、怪盗もの?強奪もの?というかなんというか、盗みはイエスだが殺しはノーだぜみたいな人たちが、金の延べ棒を盗んだりします。ルパン三世みたいな感じです。手堅くまとまっていてすごくいい感じ。

題名がミニミニ大作戦ってだけあって、チームが使う車がミニなんですけど、これがキチッと意味があって(当たり前か)、しかもそのシーンは超かっこいいっていうね。いいですね。

でも正直「ミニミニ大作戦」って邦題はどうかと思う。せっかく面白いのに、これじゃナメて敬遠されるような気がします。原題はThe Italian Jobだそうです。もう少しなんとかならなかったのか。

前も書いたかもしれないけど、こういう「関心なかったけどたまたま見たら面白かった」というのはテレビならではの出会いだと思います。

それほど期待せずにレンタルしたDVDが意外に面白かった、とかとは嬉しさが違うんですよねー。

テレビで映画をあんまりやらなくなった気がしますが(視聴率取れないんだろうなあ)、こういう出会いが大好きなので、もっとやってほしい気がする・・・。

今は、そういった役割(というのは変ですけど)は地上波ではちょっと無理なのかもしれませんね。

そう考えると、テレビ東京午後のロードショー」は、偉大だなぁ。がんばれ〜!

ミニミニ大作戦 [Blu-ray]

ミニミニ大作戦 [Blu-ray]

↓当然のことながらオリジナル版は未見です。しっかし安いな。あとパッケージ左下の邦題ロゴが、もろルパンぽいな。

ミニミニ大作戦 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ミニミニ大作戦 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]