読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

S&T M4のフラッシュハイダーを交換しました

フラッシュハイダーを購入した。MADBULL製のNOVESKE KX3というやつです。「銃のさきっちょにつけるやつ」という認識で、名称がハイダーなのだかサプレッサーダかマズルブレーキだか、なんかよくわからんけど、とにかく超カッコイイ。エチゴヤ秋葉原店で買いました。

マッドブルエアソフト Noveske公認 KX3 フラッシュ・ハイダー BK 正ネジ N02-015BKCW

マッドブルエアソフト Noveske公認 KX3 フラッシュ・ハイダー BK 正ネジ N02-015BKCW

おれの持っているS&T M4につけるには、正ネジというタイプを買わなくちゃいけない。東京マルイのは逆ネジらしい。そっちを買うとつけられない。いろんな種類があり奥深い。

正ネジ逆ネジって言い方はじめて知った。ネジのミゾにもいろんな種類があるのですね。正ネジというのは、時計回りで締まるタイプのやつらしく、英語でCW(clockwise)だそうです。勉強になるね、電動ガン。反対の逆時計回りはCCW(counterclockwise)だそうです。ためになるね、電動ガン

S&Tに最初から付いているハイダーをグイグイ回してみたけど、全然外れる気配がなく、入門版(スポーツライン)なので、アウターバレルと一体になってて、この部分は取り替え不可なのかとも思ったけど、家にあったモンキーレンチを使ったら、アッサリ外れた。

工具って大事ダナ。ところで、モンキーレンチとか六角レンチとか、工具って、買った記憶ないけど、家にあるパターン多くないですか?ウチだけかな?

取り付けるとこんな感じです。カッコイイ。超カッコイイ。

反対側には火を吐く豚が描いてある。こっちはまあまあカッコイイ。

取り付けてみると、ネジの寸法?長さ?が合わず、超カッコイイnoveskeロゴが、ピッタリ真横にこないんだけど、こういうのもまた楽しかったりする。ワッシャーみたいなのをかまさないとな。それと、もう少しネジの部分がハンドガードに隠れていてほしい。ハイダーの首がハンドガードに埋もれているぐらいが理想なんだけどな〜。こっちは解決がムズかしそうだな〜。

次はkeymodのハンドガードが欲しいけど、銃身の長さとかちゃんと計測してから買わなくちゃな〜、と思った。お店にはいっぱい売っているのです。しかも表記はインチです。間違ったら泣く。ハンドガードの先からほんの少し、今日買ったハイダーが出ている、くらいのバランスがイイかなあ、と思ってる。

しかし、一度買ってしまうと、ますます熱があがってくる。AK系も欲しいな、とか、同じM4でも思い切り短いタイプもイイね、とか、サブマシンガンも欲しいなあ、とか。気持ちばかりアセって大量購入大量カード支払いの末に、大量リボ払い大量利息みたいにならないようしていきたい。

だがその前に、この写真を撮った部屋が暗すぎるので、蛍光灯を新調したい。