読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

S&T M4 スポーツラインの分解

いよいよやってまいりました、この瞬間(とき)が・・・

BB弾撃つよりも楽しみにしていた分解です。外装だけじゃなくてメカボックスもバラすで〜。

・・・といっても、全然知識がないので検索して先人の知恵を学びます。ありがとうございます。

ameblo.jp

ijigendd.blog.shinobi.jp

トリガー上のピンは左側面から叩いて抜きました。右側面にギザギザの抜け防止?がついてます。個体差で左右が違うかもしれません。ボルトキャッチレバー(で名前合ってる?)を止めるピンも片側ギザギザ仕様で、僕の場合はトリガー側についていたので、銃口側から叩いて抜きました。

お〜、これがメカボックスか〜。レシーバーから取り出すのが結構力技でした。なかなか取れなかった。

メカボックス内部です。期待していたドロドロの緑色グリスではなかった。残念です。でもなかなか汚い。こびりついている感があります。なるほど中はこうなってるのか〜。メカボックスの中を見るのが目的なので、部品交換等はせず、グリスを塗り直して戻します。タミヤのグリスを塗りました。

タミヤ メイクアップ材 セラグリスHG 87099

タミヤ メイクアップ材 セラグリスHG 87099

タミヤ HOP-UP OPTIONS OP-439 アンチウエアグリス

タミヤ HOP-UP OPTIONS OP-439 アンチウエアグリス

分解を堪能したので、元に戻しました。グリップの底のネジをナメてしまいガックリです。グリップ交換しないといけないかな〜。ニヤニヤ。