読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

気になるタミヤ・イタレリのSd.Kfz.234/1

プラモデル・フィギュア

イタレリのSd.Kfz.234/1が、タミヤ製(たぶん)フィギュアやオートバイをセットにして発売されています。 これが気になる〜。

1/35 ドイツ重装甲車 Sd.Kfz.234/1 (2cm砲搭載型)

ググったところイタレリのSd.Kfz.234/1は、どうやら1980年代に発売されていた、結構な年代物みたいです。 今の目で見るとちょっと厳しいのでしょう、各部の解像度を上げるために、ジェリ缶や社外装備品なんかはタミヤの新規パーツがついている模様。砲塔のネット部分はエッチングパーツが付属。

ぼくみたいなヌルいプラモすきにとっては、ちょうどいい感じなのかもな〜と、俄然物欲が湧いています。
これを買うだけでイイ感じのディオラマが作れそうな気がしてます。(気がしてるだけで作んないんだけどさ〜)

Sd.Kfz.234はドラゴンが精密なキットを出しているので、実物に限りなく近いモンを作りたいんじゃ〜!って人は、もちろんドラゴン製Sd.Kfz.234のほうがイイと思います。

まだ作ってないのですが、Sd.Kfz.234/4は購入し、押入れの奥深くで熟成(ものはいいよう)させています。パーツが細かくってそれだけで物怖じしてしまうのですが、ネットでググった評判だと「日本人チーム設計なので割とサラサラ組める」とのこと。

それにしてもSd.Kfz.234ってほんとにその時代の車両なのか???ってくらい「シュッ」としてますよね〜。世の中には色々なタイプのかっこいいがあると思いますが、ド真ん中のかっこよさだと思います。
個人的好みでは、若干の無理やり感がありますが、Sd.Kfz.234/4が特にかっこいい。なんか火星とかで活躍してそうです。