テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

鶏レバーを煮ました

近所のスーパーに鶏レバーが売っていたので、煮ました。

おいしかったです。

生姜をもっと入れてビシビシ効かせたほうがよかったかな〜と思いました。あと、煮物は醤油をドバドバ入れるので、なんだかドキドキします。

またそのうちチャレンジしてみます。

写真のとおり、普通?のお肉より、イキモノ感イノチ感が強烈です。ド迫力です。

下処理で切り分けたりしていると、なんだか敬虔な気持ち、感謝の気持ちが湧き上がってきます、なんてちょっと大げさですが、なにかしら感じるものがありました。

檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)

檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)

完本 檀流クッキング

完本 檀流クッキング

新・檀流クッキング (集英社文庫)

新・檀流クッキング (集英社文庫)

「メカコレクション ドラゴンボール」を買いました

熱心なファンというわけではなく「普通に好き」程度なのですが、ボックスデザイン、シリーズ展開等、パッケージングが魅力的なので、「メカコレクション ドラゴンボール」を買いました。

イイね〜。初回特典として、第一巻の「ブルマのカプセルNo.9バイク」には、ミニブックレット「カプセルコーポレーション メカニックガイド」が付属。これからの商品展開がメカ図鑑風に紹介してあります。ナイス!

接着剤いらずのスナップフィットなので、とりあえず組み立てました。完成すると、5〜6cmくらい? なかなかいいサイズ感です。

メカ部分は成型色の色わけでもじゅうぶんな感じです。こだわるならフィギュアを塗装したいところ。表情やポーズ、とてもよくできています。でもちっこいな〜。塗れるかな〜。

引き続きシリーズ購入決定です!全部揃えて、ブルマのロマンティック戦闘機も作るぞ!

作りかけのプラモ

作りかけのプラモが多くなってきて、こりゃもう完成できないな興味なくなっちゃったな、というやつをウェアー!!!と叫びながら半裸で捨ててしまった。

意識している人は作りかけプラモが多くなってきてもキチンと整理できると思う。そもそも、作りかけプラモがたまらないようなふるまいをするかもしれない。

しかし、意識していないとドンドンドンドンドンドンドンドン作りかけプラモがたまると思う。作りかけプラモは人にプレッシャーを与える。未着手の積んでいるプラモとはまた違った圧があると思う。

1/144 百錬を作りました

オルフェンズ、アニメは未見なのですが、店頭でガンプラのパッケージを見て「かっちょイイ〜」と購入。

1/144 百錬です。値引きされていて700円くらい?でした。やっすい〜。これくらいの値段ならポッと思い立ったら、スッと買えるので嬉しいです。値段もガンプラの凄みのひとつですよね。かっちょイイぜ〜。アップルシードのランドメイトみたいなテイストがちょっと入ってるような。他にも漢字シリーズが並んでいましたが、一番ベーシックそう?なコイツをチョイス。百里とか漏影とか辟邪とか、他のもかっこいいから迷いました。

胴体+頭部+腰部の完成。1時間ぐらい?胴体とか最初は今パチパチ合わせてるパーツがどこになるのか、さっぱりわからないですからね。でもそれがちょっとパーツが合わさってくると「ア〜!!!」と一気に見えてきます。色の違いでパーツが面白い感じになってるので、そのあたりでわかんないんだよな、ウムウム。すげえぜ。

手足を作って、1/144 百錬、完成です。ホイホイー。全部で数時間!楽々組み立てです。ここからこだわる人は塗ってよし、削ってよし、盛ってよし、という具合なんですかね?付属のライフルと実剣がカッコイイ。イイねスゴいねガンプラ

数年ぶりにガンプラ作ってみて思いましたが、ほんとに作りやすいですね〜。接着剤いらず、ニッパーさえあれば作れるってこんなにバシバシ組み立てられるものなんだな〜。パーツ同士の合いもバッチリでほんとスゴイ。ハッキリいって組み立てより、カッチョいいポーズをさせるために各部をちょっとづつ調節するほうがムズい!

オルフェンズのモビルスーツは他にも色々気になっているやつがあるので、いくつか買ってみようと思ってます!

新訳「ヴァリス」「聖なる侵入」を読んだ

ずいぶん前に買って、ちょっと読んでそのままほったらかしになっていた、P・K・ディックの2冊を読みました。

聖なる侵入〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

聖なる侵入〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

旧訳(創元推理文庫版)は実家にいた頃に読んだから、10数年以上前になります。ディック最大の問題作!という惹句がその頃から当たり前のように使われていた気がします。読んでいる時読んだあとの感じが、新と旧では全く違います。ぼくは新訳のほうを激しくオススメ。わざわざ旧訳を探したりする必要はないんじゃないかなあ。

ヴァリス (創元推理文庫)

ヴァリス (創元推理文庫)

聖なる侵入 (創元推理文庫)

聖なる侵入 (創元推理文庫)

新訳聖なる侵入の終盤、完全にどんなお話か忘れていただけにとても面白かったんだけど、そんなこと言うと、あとがきのベリアルくんに笑われてしまうかもなー。

七つの大罪 ベリアル~虚飾の像 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

七つの大罪 ベリアル~虚飾の像 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア