読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラコブログ

たまに戦車のプラモデルを作ります

先に鏡かほっぺたか

鏡でじぶんの顔を見て、ほっぺたになんか黒い点があった時、ぼくはまずほっぺたを触るだろう。

「あれ、こんなとこにほくろあったっけ?」って。

それからたぶんしばらくたって、ほっぺたがこれまで通り、じぶんが知ってる通りのほっぺただとわかって「鏡に黒い点がついてるのかな?」と手を伸ばすだろう。

PCで画像を見ていて不自然なところに黒いドットがあった時、ぼくはまず画像を動かしたり拡大したり閉じたり開けたりするだろう・。

「あれ、この画像なんかヘンやんけ」って。

それからたぶんしばらくたって、画像には特に不自然なところはないとわかって「モニタに汚れでもついているのかな?」と手を伸ばすだろう。

ぼくはたぶんそういう時にそういう順番でそういう行動をするタイプなんだけど、他のひとはどうなんだろう。

いきなり鏡を触るのかな?いきなりモニタを拭くのかな?どうなんだろうなあーーー。

プロモデル折立ミラー・エコ(M) HP-22

プロモデル折立ミラー・エコ(M) HP-22